鳥インフル管理点検結果 大規模「順守」97%超 農水省

 農水省は19日、鳥インフルエンザの多発を受けて全国一斉に実施している飼養衛生管理の自己点検の3回目の結果を公表した。今回から鶏で100羽以上を中・大規模農家、同羽未満を小規模農家として区分。合計1万4633農場のうち、中・大規模農家の約7377農場で全7項目の順守率が97~99%となり、いずれもこれまでより改善した。全農場での順守へ向け調査を続ける。

 調査は12月から毎月行っている。……
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは