業務用米 再び悪化 1月販売量 前年比3%減

 農水省が24日公表した主要卸の1月の米の販売数量は、前年同月から3%減となり、再び前年を下回った。緊急事態宣言の発令で業務用の販売が悪化したことが影響した。昨年12月は、巣ごもり需要の高まりで家庭用米の販売が好調で、全体の販売量は9カ月ぶりに前年を上回っていた。1月も家庭用販売は好調だったものの、業務用の落ち込みを補えなかった。

 1月の中食・外食向けの販売数量は13%減となり、前月より5ポイント悪化した。……
1 2

おすすめ記事

経済の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは