RCEP協定国会承認 「影響なし」 政府強調

 地域的な包括的経済連携(RCEP)協定が国会で承認された。日本は米、麦や牛肉・豚肉、乳製品、甘味資源作物の重要5品目を関税撤廃・削減の対象から除外。関税撤廃品目の割合は環太平洋連携協定(TPP)や日欧経済連携協定(EPA)より大幅に低く、政府は国内農業に特段の影響はないとする。

 だが、参加国のうち、農産物輸出大国のオーストラリアやニュージーランドとはTPPを発効済みだ。……
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは