星空の黒牛 くちどけフレーク 北海道標茶町

星空の黒牛 くちどけフレーク

 「農業生産法人エフシーエス」が自社生産した牛肉を、帯広市の瀬戸産業が加工する。「凍ったままの牛肉を食べる」という発想から生まれた商品。今までにない食感で、熱いご飯に掛けて食べたり、わさびしょうゆで酒のさかなにしたりと楽しめる。

 肉を特殊な殺菌水で処理し、トリミングを経て加工する。国の分類では「冷凍牛生ハム」に区分されるが、生ハムのような塩分はない。野趣な生肉を感じさせる風味と食感、8割が赤身というヘルシーさが人気の秘密。購入してから1時間以内に食べるか、冷凍保存が必要だ。

 1箱(180グラム)2200円(税別)。問い合わせはエフシーエス、(電)015(485)1938。

おすすめ記事

一村逸品の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは