JA役職員の仕事と学びと挑戦をサポートするプラットフォーム「Jパートナーズ」



 「Jパートナーズ」は、JA役職員の仕事と学びと挑戦をサポートするためのプラットフォームです(現在は、お試し版を公開しています)。

 DX(デジタルトランスフォーメーション)の活用で職場にイノベーションを起こし、業務の効率化、職員の新しい学び、職場のお困り事の解決をお手伝いします。単位JA、都道府県中央会の役職員であればどなたでも無料でご利用いただけます。

 当プラットフォームには、農業・農協に特化したチャットGPT「日農AI金次郎」を搭載。文章作成などを後押しする他、プレスリリースの文章を自動で作成する「プレス・リー」なども新たに搭載。JAの研修や学びに使える動画「じしゅうしつ」などのコンテンツ、JAの広報活動に使えるAI動画なども紹介しています。

 なお、Jパートナーズには「日農AI金次郎」のサービスが含まれているため、「生成AI活用塾」への加入が必要となります。「日農AI金次郎」の利用規約をご確認のうえ、Jパートナーズ(=生成AI活用塾)にお申し込みください。

Jパートナーズのご利用にあたっては、Jパートナーズのフッター掲載の「利用規約」に同意したものとみなします。
※各組織、申込者は1名とさせていただいております。既に同組織内の別の方が申し込みされていた場合、その旨、お知らせいたしますので、内部にて情報をご共有ください。



日本農業新聞からのお知らせ

プレスリリース


e農サーチ