特集

 年間キャンペーン報道「フードエイジ」。消費者や若い世代を含め国民全体で食料生産の大切さを共有し、国産農畜産物の利用拡大やその先にある食料安全保障の確立につながる動きや課題をさまざまな角度から探ります。荒川弘さんの書き下ろしによる専用ワッペンをつくりました。