転作畑を水田として維持するか、畑地化を選ぶか。2026年の「回答期限」まであと2年。地域農業を守ろうと産地は協議を進め... 続きを読む